みんなで子育てドロップス

CALENDAR  RECOMMEND  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK
CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0
こどもはりへ行ってきました(追記あり)

 

こんにちは!chikaです。

行ってきましたブログばかりです〜!

先日、こどもはりに、娘が行きました!!

 

私が調子悪くなってから、ずっと通っている鍼でありました。

瑞浪まで行きました。

 

うちのこは、秋になると喘息気味になります。

痛くないはりで、施術していただけます。

私も、何十年もまえにやってもらった鍼治療が

効きすぎてしんどかったので、

治療を痛くないはりでやってもらっています。

 

治療はぜんぜん、痛くなくて、たのしそうで、

おみやげの風船や、お菓子や、

折り紙折ることや、やさしいみなさんに囲まれて

癒される空間でした。

 

12月7日追記

 

 

カラーボックス

(↑これの□のバージョン)

(私が小さいときはカラーボックスって言ってました)

好きでよく折り紙で折ってました。

 

このかわいいバージョンの折り方をネットで探してもみつけられず、

こどもはりにいったら、Sちゃんが折ってちびっ子に渡してて、

この折り方!!探していたの!!しかも12面体!!!

って感動したら、娘の施術の間に作ってくれて、

 

「よかったらどうぞ!!」

って 快くプレゼントしてくれました・・・!!

手間かかるのに!!

うう、嬉しかった!!

 

 

子育て  c.0  t.0
恵那市病児保育所に行ってきました!

IMG_0774.JPG

 

 

昨日、ドロップスのスタッフKさんと、恵那市病児保育所に行ってきましたよ〜

 

↓昔の恵那病院の受付があった場所です。

IMG_0773.JPG

 

↓正面玄関を入って左。(右は訪問看護ステーションです)

IMG_0791.JPG

 

↓ここが病児保育所の入口です。カワイイ

IMG_0790.JPG

 

↓病児保育所は保育室が2部屋、安静室が1部屋あります。

IMG_0793.JPG

 

↓保育室入口

IMG_0792.JPG

 

↓部屋の中の様子

(保育中に他の部屋の様子がわかるよう、壁は一部がガラスになっていました。)

IMG_0794.JPG

 

↓洗面台とトイレです

IMG_0796.JPG

IMG_0795.JPG

病児保育所の看護師さんと保育士さんにお話をききました。

 

「子育て中のお母さんや保護者の方は、お忙しいとは思いますが、

登録の際に、こちら(病児保育所)にお越しいただき、

部屋の中など見ていただくと、安心して利用できると思いますよ」

 

とのことです。

 

お昼頃にmakiは伺いましたが、

すでに何名か病児保育所に登録された、とのことでした。

 

!!注意!!

病児保育所の利用には事前に登録が必要ですよ♪

 

問い合わせ先

恵那市病児保育所 0573-25-1144

 

             maki

 

子育て  c.0  t.0
新市立恵那病院いってきました(内覧会)1

10月16日(日)新しい 市立恵那病院 の内覧会行ってきました〜あひょうパンダ

 

IMG_0703.JPG

午前10時ごろ、入り口の様子です。

(住所は恵那市大井町2725番地です。今の恵那病院の東隣ですよ〜)

 

写真奥のロビーにて、受付をしてゆう★

 

↓ボールペンや新市立恵那病院のパンフレット、ボディクリームなどを受け取りました。

IMG_0722.JPG

館内の案内に沿って、見学します。

 

要所要所に職員の方々が立って、質問に答えてくださっていました。

 

↓まずは小児科です。(1階ロビー入って左に進みます。)

IMG_0704.JPG

壁にかわいい飾りがついてます。

 

↓ドアにはゾウやキリンの絵が。かわいい

IMG_0705.JPG

 

写真にはありませんが、感染症の恐れのあるお子さんには、

外から直接入ることが出来るドアがありました。

 

↓健康管理センターにある、乳がんを検査するときに使用するマンモグラフィー装置。

IMG_0706.JPG

健診は同じフロア内で行える配置になっているそうです。

(会計までこの健康管理センター内で行えるらしいです!)

新恵那病院内に健康管理センターがあります。

 

↓緊急外来の診察室(建物東側です)

IMG_0707.JPG

↓緊急外来の隣は売店がありました。

IMG_0708.JPG

 

 

ところで・・・。

院内を見学していて、とても気になることが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回につづく

 

 

 

また明日もUPします。お楽しみに

(明日の内容は産婦人科などです!もったいぶらせてゴメンネ!)

 

 

   maki

子育て  c.0  t.0
癒し系ジオラマ(夏休みの工作)
毎日毎日ホント、暑いです・・・。

お子さんが夏休み中、子育て中のママさんは

ご飯の支度に、子どもの送迎と、お疲れ様です。



事務所でmakiが一人でお仕事していると、

「見て見て〜」

と、カワイイR君が、自分で作ったという

作品を見せてくれました。↓

iPhoneImage.png
よくよく話をきくと、お向かいの広重美術館で

行われた、子供向けのワークショップに参加して

作ったもののようです。



↓かくれんぼしてるの???
iPhoneImage.png
(丸見えですね!!)


↓指さす先に何があるんですか?
iPhoneImage.png
大人が作ると、富士山を指さしそうなものですが。

(ちなみに手前のドーム型に盛り上がってるのが富士山)

こどもの発想って自由でいいですね。


この暑い中、作品を見せにきてくれたR君

どうもありがとう!

すっごく癒されました〜


(夏休みの作品がまだの子たち〜

広重美術館のワークショップはあともう一回あるみたいですよ)

詳細は中山道広重美術館のFBでチェックしてくださいな。

      maki
子育て  c.1  t.0
大人が夢中になる「らくやきマーカー」

ドロップスブログでおなじみ、

「wata」さんが、

「よかったら使ってみて〜」と持ってきてくれたのがコチラ↓
IMG_0443.JPG
ちゃらら らったた〜(ドラえもん風に)

「らくやきマーカー!」

↓ご丁寧に陶器付き
IMG_0444.JPG
「はっ!こ、これは・・・

ブログにUPせよという、久々のwataゴッドのお告げ!?」

と、いうワケで コツコツ制作。


この「らくやきマーカー」、発色が良くて、すらすら書けます。

100均の陶器に色のノリもよく、書いたところを少し手が触っても

色が落ちたりしません。

なかなかの楽しさ!!あっという間に完成。



↓まずはお皿の底。
IMG_0445.JPG



↓つづいて側面
IMG_0449.JPG
↓そろそろおわかりでしょうか?
IMG_0446.JPG
↓え?まだわからない?
IMG_0447.JPG
そうそう、ファミサポの会員さん向け研修のPRでした〜。

広報えなにも研修日程の詳細の案内がでます。

ファミサポ会員さんには、

ご自宅にチラシをお届けします。


子育てに興味のある皆様、ぜひご参加ください。

(らくやきマーカーで絵を描いたあとは、

230度のオーブンで20分、200度では25分加熱する必要があります。)





ところで、今夜は3年に一度の「ブルームーン」の日だそうで。

「ブルームーン」=青い月が見れるってこと?

・・・・・というワケではなくて、

「1か月に2度見られる、満月」という意味だそうです。

ブルームーンを見た人は幸せになれるとか。

みなさんは、もう見ましたか?

IMG_0448.JPG

      maki

子育て  c.0  t.0
高校の合格発表

17日(一昨日)は、岐阜県立高校の合格発表がありました。

正確に言うと、

「岐阜県立高等学校の第一次選抜試験 合格発表」デスね。

子育て中のママさんたちから、

「高校の合格発表ってどんなカンジ?」

っていう質問をいただきましたので、ちょっと撮影してきました。

↓合格発表は9時〜ですが、写真はお昼頃の様子です。
(写真は学校や受験番号がわからないよう、加工してあります。)
IMG_0203 (4).jpg
IMG_0202 (2).JPG

合格発表直後は、受験生やその親さんが一斉にこの掲示板に殺到するわけです。

みんな「合格していますように」って祈りながら・・・・。

           maki

子育て  c.0  t.0
給食食べたかった・・・
年に1度、給食センターに

見学に行くと給食代を払って

食べる機会があるんですよね・・・ぱんだ

2年連続、行き損ねてますパンダ

3年前は来館者さんと偶然

テーブルが一緒になって

楽しかったのに・・ネコ

お知らせが何故届かない?

メニュー表にも書いてあったはず・・・パンダ

息子に尋ねてみると・・・・あひょうパンダ
IMG_9885.JPG
↑コレを渡され・・・・何コレkyu?

↓豆本なの?
IMG_9886.JPG

↓・・・・・・自作したらしいパンダ
IMG_9887.JPG

ポケットに忍ばせて日々確認してるそうぱんだ

その情熱を他に生かせないものだろうかkyu

母は複雑な笑顔で豆本を返しましたわらう

ああ・・給食食べたいkyu

   きみえ


 
子育て  c.0  t.0
新保健センター見てきました!
まだ小さいお子さんキイロイトリがいるママママさ~ん!

乳幼児健診などで、使用する新保健センターが

どんな様子か知りたくありませんか〜!何Docomo108

知りたいママさんたちのため、makiが撮影カメラしてきましたヨ!



場所は恵那市の新庁舎、2階です。

エレベーターで上がって
(もちろんベビーカーベビーカーのまま2階までINできます)

エレベーターを出て正面が保健センターです。

↓保健センター入ってすぐが市職員さんのいる窓口
P1020479.JPG
(向かって右側が出入り口です。紛らわしい写真の撮り方して申し訳ない)
前と違ってオープンで声も掛けやすい雰囲気。ハート


時計回りに説明します。
↓集団指導室。明るいき!!窓から旧保健センターが見下ろせます。手
P1020474.JPG
病院の入院施設のように、カーテンがぐるっとひけるようになっていて、

プライバシーヒミツも守られるような作りです。

この写真を撮影しているmakiの背後は、一面が壁収納です。

余分なものはすべて収納されていてスッキリ


↓診察室
P1020473.JPG

↓やっぱり明るい歯科歯指導室。こちらの窓からは図書館が見えます。
P1020472.JPG


↓子ども用トイレトイレも完備
P1020476.JPG
P1020477.JPG

↓保健センターのど真ん中に授乳スペースとオムツ替えスペース
P1020478.JPG
一番最初に乳幼児健診で、新保健センターを訪れるのは

4カ月健診で訪れるママさん親子。
(対象者は主に旧恵那市に住む方です)

恵那市庁舎に今よりたくさんの子連れママたちが(もちろんパパも)

出入りして、恵那市がもっと活気ある町になりますようにお願い



(保健センターを丁寧に案内してくださった職員さん、
写真の掲載を快く許可してくださった健康推進課の皆様、
本当にご協力ありがとうございました!)

            maki
子育て  c.0  t.0
意外とよく飛ぶ?3D紙飛行機

最近、巷で話題の「3D紙飛行機」を作りました。

あ、私じゃないです。作ったのは子どもです。

作り方は、

↓航空自衛隊のホームページよりダウンロード。
P1020419.JPG
向かって左側が作り方の説明書。

右側が設計図です。(写真はU-125飛行点検機のものです)

↓めっちゃ細かい・・・・・
P1020422.JPG
ちなみに、写真の沢山ある黒の点線はやま折り。

黒の太線は切り抜きです。

↓完成品(こちらは、RF−4E偵察機です)
P1020424.JPG
息子曰く、

「うぉ〜かっけ〜すげ〜」とのこと。

わかりやすく解説すると、

「航空自衛隊のHPから無料でダウンロードできて、

だからといって雑な作りではなく、航空自衛隊の航空機を忠実に再現し、

精巧な設計図を組み立てれば、本当に飛ぶなんて素晴らしい!!

こんなカンジです。(たぶんですが・・・。)


本当に飛ぶんですよ〜投げてるんじゃなくて、

紙飛行機みたいにスーッと飛ぶんですよ。(ちょっとですけどね)

実際の飛距離は、子どもが飛ばしてみて5〜6メートルでした。



ただ、一つ難点があるとすれば、非常にもろいこと。

飛ばすと、着地の衝撃で

機体が凹み、折れ、翼がもげたりします。

そのたびに泣く息子。

・・・・・そりゃぁ紙なんだから仕方がないよ。




プラモなど作るのが好きなお父さん、お子さんと一緒に
作ってみてはいかが?

完成したのをりんごのほっぺで見せ合うのもいいかも。


       maki

子育て  c.0  t.0
子ども園の説明会
もう先週の金曜日になりますが

元気プラザにて”こども園”の

説明会がありました。

IMG_9122.JPG

約100名(お子さんを除く)の参加があったようです。

是非、また”元気プラザ”や、子連れでも

参加しやすい環境で、”こども園”の

説明が聞きたいですね。

IMG_9222.JPG
子育て  c.0  t.0
| 1/3 | >>